レンタルサーバHMCの紹介>

HOSTMYCGIの紹介

【サーバの紹介】

当サイト「プリンスNORIの隠れ家」は、レンタルサーバ「HMC(HOSTMYCGI)」の無料スペースを利用して運営しております。
現在は無料モニターの募集を終了しているため、有料のみのサービス提供となっていますが、「何かに熱く打ち込んでいる人達を応援したい」という 熱い会社なので(たとえばコスモプロジェクトのページ参照)、大変気に入っています。無料スペースであるにもかかわらず宣伝がないでしょう!
以下にHMCについて簡単に紹介したいと思います。

【独自ドメインの時代】

インターネットに関する進歩は目を見張るものがあり、パソコンの性能・通信速度・個人ホームページの数……すべてがここ数年で変わっている気がします。
独自ドメインが手軽に取得可能になったことに伴い、「○○.com」や「△△.net」などのホームページが急増しています。ドメインというのは世界でたった一つしかないものなので「○○.com」は近いうちに飽和状態になると言われています。
すべて無料でホームページが作れることが完全に当たり前になり、2004年頃からレンタルサーバの世界では「低価格で独自ドメインを」という新しい局面を迎えていると感じます。
HMCにおいても低価格で独自ドメイン(com、net、org、info))が得られるサービスを展開しています。主に個人・団体を対象にし、価格は1年間で5250円(税込み)、すなわち1ヶ月あたり438円です。基本料金で使用できる容量は210MB(正確には基本160MB+サービス50MB)です。「隠れ家」の姉妹サイト「プリンスNORIのマラソン館」はこのHMCの「コスモプラン」を利用しております。個人サイトならば210MBあれば十分だと思っています。

【有料サーバのメリット】

独自ドメイン付き有料サーバと、一般的な無料サーバの比較して思いつくところを下の表にまとめてみました。有料サーバのデメリットはお金がかかることですが、格安サービスならばあまり気になりません。ドメインを取得するとWHOISに個人情報が漏れることを心配される方がいるかもしれませんが、HMCは会社名でドメイン登録してくれているので(個人名にも変更可)問題ありません。実際のWHOISページ参照。好きなURLが選べて、CGIやSSI(後述)で遊べるのが大きなメリットだと感じています。
また有料サーバでは「.htaccess」が使えるので、リダイレクト(ブラウザに履歴を残さずページ移動させること)させたり、パスワードを設置して、安心してプライベートな写真をWEBにUPするなど可能です。

表、独自ドメイン付き有料サーバと、一般的な無料サーバの比較
有料サーバ 無料サーバ
・URLが選べる
・CGI/SSIなどが自由に使える
・サポートがある
・広告が表示されない
・安定:サーバが落ちること自体が少ない
・好きなメールアドレスが作れる
・お金がかかる
・URLが選べない
・CGI/SSIなどが自由に使えない
・サポートがない
・広告が表示される
・不安定:告知なく削除されることもある
・---
・お金がかからない
(緑色がメリット、青色がデメリット)

【CGI設置例】

CGIとは「ネットワークで,ブラウザから要求されたプログラムをサーバー側で実行し,その実行結果を返す仕組み。(『デイリー 新語辞典』)」です。CGIが使えるとホームページにいろいろな機能をつけることができます。
たとえば、「サイト内全文検索エンジン」「画像掲示板」「カウンタ」「WEB日記」「アクセス解析」などがあります。特に「サイト全文内検索エンジン」などは無料サービスには無い機能ですので、このメリットは大きいと考えます。
また、有料サーバではCGIだけでなくSSIも使えると思いますが、SSIのことは私はよく知らないのでここでは触れないことにします。

【HMC使用感】

最後にHMCの使用感を箇条書きしておきます。現在のサーバに物足りなさを感じている方にHMCをお勧めします。
HMC(HOSTMYCGI):http://hostmycgi.com/index.htm

HOMEへ