<佛崛山?・多治見(点名)>

佛崛山(約230m)・多治見(236m)

ルート大洞池佛崛山大洞池多治見(点名)大洞池(概念図)
登山日:2005年3月5日
登山口:岐阜県土岐市 map fan
天候:晴れ
テーマ:地元散策
ガイドブック:なし
同行者:単独
散策時間: 1時間40分
仕切り線

【大洞池】

話題の土岐プレミアムアウトレットが昨日オープンした。ぜひ行ってみたいが、オープン翌日なんてすごい混雑であろうから車では行く気がしない。多治見市と土岐市の境にある大洞池からヤブをこいで(行けそうだったら)行ってやろうと思い、大洞池に向かった。大洞池周辺は岩山で一度散策してみたかった。
アプローチはR19の市境にあるパチンコ屋「VEGAS TONO」の信号から南に向かえば道の終点が大洞池である。大洞池の脇には立派な結婚式場もある。
大洞池は静かな市境にあるのでその存在はあまり知られていないのではないかと想像している。まずは池の周りを一周してみる。結婚式場「Be Marriage」の建物が素敵だった。石仏も多く、「佛窟山弘法大師碑」も立っていた。
本日は2つのピークを踏んだが、前半で紹介するピークはこの石碑から採って便宜的に「佛窟山」と呼ぶ(別の山名があるかもしれない)。
大洞池の石仏 結婚式場「Be Marrige」

【佛窟山】

佛窟山弘法大師碑の横から遊歩道らしき道に入る。すぐに道は二手に分かれる。右に行くと山頂、左に行くと五輪塔に着く。右の道から階段を登っていくと、小屋がある。この小屋の扉をあけて中を覗くと大岩で囲まれたお地蔵様がたたずまられていた。
登山口 小屋

【一つ葉の道】

踏み跡は明瞭で一つ葉(ヒトツバ)がよく生えていた。踏み跡をたどってどんどん登っていくと大洞池と三国山がよく見える場所があった。さらに上に行く。
シダの道 大洞池展望地

【石仏】

番号の書かれた石仏があちこちで見られた。
シダの道 大洞池展望地

【佛窟山】

山頂らしきところには石が積んであった。他の方向からシダ植物で覆われた道があったが踏み跡が薄いので止めた。ヤブこぎでアウトレットに行くのも大変そうなので途中で引き返した。
シダの道 佛窟山山頂

【塔】

小屋から別の道を散策した。周回できた。展望地があり、白山らしき白い山が見えた。帰り際に塔も寄った。
白山方面 塔

【多治見(点名)へ】

いったん大洞池に下りて多治見(点名)へ向かう。鉄塔までは踏み後あり。国土地理院による三角点情報のページあり。
登山口 鉄塔から見た佛窟山

【展望】

御嶽山が見えた。
御嶽山方面 大洞池展望

【多治見(点名)】

鉄塔から先はヤブこぎ。三角点の広場は刈り込みが行われており、現代陶芸美術館から巡視路をたどってくれば簡単に到着できることを知った。
ヤブこぎ 多治見(点名

【総評】


HOMEへ