<虎渓山(こけいざん)>

虎渓山(161m)

コース多治見邸虎渓山虎渓山4号古墳多治見邸
登山日:2004年12月18日
山頂:岐阜県多治見市 map fan
天候:くもり
テーマ:虎渓山4号古墳探し
ガイドブック:なし
同行者:単独
時間記録:約1時間30分
仕切り線

【初冬】

秋冬らしい雲に誘われて散歩に出かけた。手袋がそろそろほしい。
雲 雲

【虎渓山山頂】

紅葉もこれから散る一方だろうが、まだ目を楽しませてくれた。久しぶりに山頂の水道タンクまで足を伸ばした。ちゃんと山頂プレートをつける人がいるんだな〜。
虎渓山公園 虎渓山山頂

【虎渓山4号古墳】

虎渓山4号古墳は多治見市指定の史跡(参考)の1つである。とは言っても史跡に指定されたのは私が生まれた頃の話。現在はほとんど整備されていないようで、文化財を示す白い看板の文字もほとんど消えていた。
冬季限定の、ヤブ漕ぎをしないと見つからない古墳だと思っていたが、実際に行ってみると、よく踏まれたルートが1本ついていた。ぜひ探してみてくだされ!
ちなみに虎渓山には岐阜県指定史跡の1号古墳もある。我がサイトでは2003年9月の虎渓山日記2003年5月の虎渓山日記で紹介してある。
虎渓山4号古墳 虎渓山4号古墳

【自然豊かな虎渓山】

虎渓山は野鳥が多いことも知られていて、よく野鳥観察会が行われている。今日はキツツキをはじめて見た。
写真左下はリョウブかナツツバキの木。右下はサルノコシカケ!?
ナツツバキ? サルノコシカケ!?

【東濃お千代保稲荷】

虎渓山ふもとにある東濃お千代保稲荷の周りの草が刈られていたので行ってみると先月出来たばかりの真っ赤な鳥居が立っていた。
虎渓山には大正や昭和初期の石造物も多く、今日は新たにたくさんの石碑を見つけた。
東濃お千代保稲荷 石碑

【総評】


HOMEへ