<みはらし山(みはらしやま)>

みはらし山(約780m)
(駒ヶ岳SA→遊歩道入口→みはらし山展望台→駒ヶ岳SA)

登山日:2003年8月30日
登山口:長野県駒ヶ根市
天候:晴れ
テーマ:山岳展望
ガイドブック:知らない
同行者:単独
時間記録:行き……5分、帰り……5分
(推定標準コースタイム:行き……5分、帰り……5分)
06:00 遊歩道入口
06:05-06:10 みはらし山展望台
06:15 遊歩道入口
 


【棚から牡丹餅】
大学学部時代は4年間体育会のソフトテニス部に所属していた。毎年9月の第一週は軽井沢で合宿を行っており、今年も参加してきた(8年連続参加!)。中津川ICから中央自動車道に乗ったのだが、駒ヶ岳SA(サービスエリア)で休憩しようとしたらSA内に遊歩道があることを知った。案内板を見ると「みはらし山・展望台」と文字が書かれていたので、これはラッキーと行って見ることにした。登山とはいえない代物だが、日記に記す。Googleで「駒ヶ岳SA、展望台」と検索をかけたら何件かヒットしたので、知る人ぞ知る展望スポットなのかもしれない。
駒ヶ岳SA 遊歩道案内板

【5分登山】
案内板によると遊歩道をめぐるとまた楽しそうであるが、そんなに時間もないのでまっさきに頂上の展望台を目指す。SAの名前からして中央アルプスが見えるのだろうか?5分で展望台に到着。
遊歩道 頂上

【みはらし山展望台】
展望台は高台になっていて南アルプス(のシルエット)がきれいに見えた。中央アルプスは前方の木々が遮って全然見えなかった。頂上の案内板を見ながら山座同定を楽しむ。正面に仙丈ヶ岳がそびえていた。一度登ってみたいものだ。
南アルプス 案内板

【5分下山】
帰りも遊歩道の寄り道をせずに降りた。広場があって休憩所や鉄棒などが見られた。花は待宵草(マツヨイグサ)、露草(ツユクサ)が満開で、擬宝珠(ギボウシ)は終わりかけだった。
休憩所 遊歩道
露草 待宵草

【総評】
・休憩にぜひどうぞ。

登山日記一覧へ日帰り登山TOPへ