<離山(はなれやま)>

離山(1256m)
(登山口→離山→登山口)

登山日:2002年9月2日
登山口:長野県軽井沢町
天候:晴れ
テーマ:体力作り
ガイドブック:『山と高原地図 軽井沢・浅間』(昭文社)
      :1/25000『浅間山』(国土地理院)
同行者:単独
時間記録:行き……30分、帰り……10分
(コースタイム:行き……60分、帰り……40分)
05:10 浅見荘
05:35 登山口
06:05-06:10 頂上
06:20 登山口
06:30 浅見荘
 


【自主朝練】
大学学部時代のソフトテニス部の合宿に参加したのだが、部活の朝練のさらに前に(朝朝練とでもいうのだろうか?)ちょいと一山登ってきた。離山地区は軽井沢駅の近くにある別荘地帯である。事前に登山口の情報をあまり調べて無かったので少々迷ったが、途中から登山口の案内板を見つけ、登山口に到着。登山者ノートに名前を書きすぐ出発。登山者ノートには「離山制覇したよ!」などの書き込みがあり、誰でも登れる山だということが容易に想像できる。
登山口 登山道

【ハイキング】
道はずいぶん整備されていて完全なハイキングコースである。どんどん標高をかせいでいくと、頂上の周回コースにぶち当たった。頂上一帯は道がたくさんあり、自然いっぱいの公園のような雰囲気である。時間があまり無いので頂上へのピストンにした。
頂上入口 離山頂上

【離山山頂】
頂上は360度の展望が楽しめ、それぞれの山の名前が説明してあるプレートと望遠鏡があるので誰でも楽しめるであろう。正面に黒班山、浅間山、昨日登った小浅間山、すぐ近くに八ヶ岳、美ヶ原、霧ヶ峰、さらに奥秩父、北アルプスまで綺麗に見えた。眼下には軽井沢の街並みもある。素晴らしい!
左から黒班山、浅間山、小浅間山 八ヶ岳

【下り】
ピストンしたが、急いでいたので走ったら10分で降りてしまった(^^;)

【総評】
・軽井沢中心地から近いので、アクセス便利。
・360度の展望が最高!
・道は整備されていて登山には物足りないがハイキングには最高。

登山日記一覧へ日帰り登山TOPへ