<富士見台>

富士見台(1739m)
(神坂峠→富士見小屋→富士見台→富士見小屋→神坂峠)

登山日:2002年7月20日
登山口:岐阜県中津川市
天候:晴れ
テーマ:ピークハント、体力作り
ガイドブック:なし
同行者:単独
時間記録:行き……40分、帰り……30分
(コースタイム:行き……40分、帰り……?分)
11:50 神坂峠駐車場
12:20 富士見台小屋
12:30 富士見台頂上
12:30-12:45 休憩
12:55 富士見台小屋
13:15 神坂峠駐車場


【本日2座目】
本日は恵那山がメインである(日記はこちら)。夕方に名古屋に行く予定があるが、時間的にまだ余裕があったので富士見台へ向かう。地図は持っていないが、事前にインターネットで40分で登れることを調べてあったので心配は無い。 恵那山第一ピークから富士見台

【登山開始】
登山口から5分ほどで遺跡に到着。神坂峠は歴史的に大変貴重な場所であるらしい。所々に解説がしてあり、歴史好きにはたまらないであろう。小生は説明を読んでもピンとこない。
登山口 神坂峠遺跡

【爽やかな稜線】
登山道 登山道は非常に歩きやすく、サンダルで登っている家族連れもいる。運動靴の中高年グループもたくさんおり、恵那山とは全く雰囲気が違うのがおもしろい。

【富士見小屋】
なだらかな稜線を歩いていると富士見小屋とトイレがあり、ササユリの保護地区に入る。入らないようにロープが張ってあるが、おばちゃんが持ち帰っているのを目撃してしまった。ったく。。。 富士見小屋

【頂上到着】
頂上で写真が撮りたくて15分くらい待っていたが、中高年がどいてくれそうにないし、酒盛りをはじめてしまったので、あきらめた。仕方ないものか。。。
今日はガスがかかっていたが、晴れていれば360度、北・中央・南アルプスがよく見えるだろう。
頂上 飯田市方面

【総評】
・恵那山とのセットがオススメだがかなり疲れる。
・晴れていれば360度の展望が素晴らしい。
・登山時間が短いので体力の無い人や家族連れにはもってこいの山。

登山日記一覧へ日帰り登山TOPへ